カートの中  
あすなろ宣言 講義一覧 勉強法 よくある質問 受講の手順

ビデオ講義・湯浅俊夫の「解説が詳しい現代文」   980円(税込1029円) ★★(高校標準)
湯浅俊夫講師の顔写真 現代国語は誤解の多い科目です。独りよがりの解釈では正解にはたどり着けません。この講座では私大に出題された標準的な評論を題材に、筆者のメッセージがどこにあるのか、論旨を的確にとらえるトレーニングをします。
 入試の点をアップさせるだけでなく、大学に入った後も使える読解力を養成する野心的な講座です。国立大学を目指す諸君もここからスタートしてください。
 このような内容の濃い講義をインターネットを通じて配信することは、本格的な現国の講義を受ける機会の少ない海外在住の高校生に特に意義深いことだと自負しています。
 テキストは湯浅講師執筆の「解説が詳しい現代文2」(旺文社)です。お近くの書店またはamazon.co.jpでお求めください。

→受講を申し込む →講師の経歴

(1)オリエンテーションと第2講を無料で見られます。
(2)この講義はWindowsの方しか見られません。
初回に再生用のソフトを組み込む必要があります。講義をクリックすると、
警告などが表示される場合がありますが、インストールを許可してください。2回目以降は自動的に再生が始まります。
(3)講義は400Kbpsで配信しています。音声だけの講義に比べると格段に情報量が多いので、回線が不安定だと、途中で停止する場合があります。
また、ビデオを圧縮しているため、動きが一部ぎこちなかったり、画像が不鮮明な場合があります。視聴して納得の上、お申し込みください。

湯浅俊夫の「解説が詳しい現代文」
↓見たい講義をクリック 講義内容
オリエンテーション 講義の内容、予習・復習の仕方
第1講 P82- 「『病気=病い』とは何か」(森山公夫) 学習院大
第2講 P7- 「レトリックを少々」(佐藤信夫) 青山学院大
第3講 P30- 「街並みの美学」(芦原義信) 立教大
第4講 P26- 「異文化を読む」(岡部朗一) 立教大
第5講 P22- 「女の男性論」(大庭みな子) 中央大
第6講 P17- 「ことばが劈かれるとき」(竹内敏晴) 横浜市立大
第7講 P56- 「われとわれわれ」(小原信) 立教大
第8講 P60- 「生き方の研究」(森本哲郎) 立教大
第9講 P71- 「都市空間のなかの文学」(前田愛) 立教大
第10講 P104- 「知の旅への誘い」(中村雄二郎) 二松学舎大
第11講 P108- 「世間とは何か」(阿部謹也) 名古屋女子大
第12講 P116- 「人間の詩と真実」(霜山徳爾) 立教大
 
ほかにも湯浅講師の本で勉強したい人は↓

       
<受講申し込み>

→受講を申し込む

<テキスト>
     

自信を持っておすすめします
→予備校界の常識に挑戦する「あすなろオンライン」のトップページ

→数学をやり直したい方はビュールタウス

古文をみっちり勉強したい人は
辻維周の「カジュアル古文」

  最初のページに戻る  [↑一番上へ]